会社概要

会社名称  : 株式会社 日髙システム
資本金   : ¥10,000,000
代表取締役 : 五十嵐 崇
会社所在地 : 〒224-0033 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎東4-7-11
TEL.: 045-944-5633
FAX.: 045-944-5635
E-Mail : repre@hidaka-system.co.jp

事業内容

  • 温泉井戸、水井戸、タンク用の水位センサーの開発、製造販売。
  • 井戸関連設備用のセンサー、測定機、表示/記録計の開発、製造販売。
  • 設備関連の遠隔監視/制御システムの開発、製造販売。
  • 上記に係るコンサルタント、レンタル事業、現場対応など。

経営理念

全体を俯瞰し、本質を見極め、絶えず王道を歩む。

会社沿革

1996年6月創業(水位センサーの製造委託、水位表示機の製造、現場対応等の業務にてスタート)
2000年7月会社設立( センサーの自主開発を始め、これを機に法人を設立)
2003年3月会社所在地を現在地に移転
2004年6月ほとんどの温泉用水中ポンプメーカー等に製品を出荷開始
2021年4月代表取締役社長交代 日髙愼介 取締役会長に就任
五十嵐崇 代表取締役社長に就任
同時に会社組織を株式会社に変更し、資本金を1,000万に増資

製品沿革

2001年3月水位表示機(LDM)発表
2002年8月水位センサー(OGV)[電圧タイプ]発表 *
2002年1月温泉井戸用ペン式記録計(HPR-03)発表 *
2004年3月グラフィックペーパーレスレコーダー(HGR-03)発表 *
2007年6月メガチェッカー(HMC)発表 *
2008年3月無線制御システム(HRSS)発表 *
2008年3月温泉用水位センサー(OGV-Ⅲ)発表 *
2008年3月水用水位センサー(HLL)発表 *
2008年10月無線制御システム(HRSS2)発表 *
2008年11月水位センサー(OGI)[電流タイプ]発表
2009年3月水中ポンプ遠隔監視システム(Repos-mini)発表 *
2010年12月水用水位センサー(HWS)発表 *
2011年10月タンク用水位センサー(HTL)発表 *
2012年3月簡易デジタル表示機(HWD)発表
2012年6月水用細型水位センサー(HML)発表 *
2013年5月無線制御システム(HRSSⅢ)発表 *
2013年8月水用水位センサー(HLS)発表 *
2014年5月消雪ポンプ起動等 ヒダカ@リモコン発表
2016年3月小型タッチパネル記録計(HSD)発表
2016年1月インターネット利用の遠隔監視/制御システム(Repos-CTL)発表 *
2016年3月ワイヤレステレメーター(HWT)発表
2017年3月タンク用水位センサー(HTN)発表
2017年4月無線制御システム(HRSS-4)発表
2017年8月簡易警報通知システム(Repos-Alm)発表 *
2017年12月グラフィックペーパーレスレコーダー(HGR-03-KE)発表
2018年5月水用水位センサー(HLS-21)発表 *
2018年12月水用水位センサー(HLS-18)発表
2018年12月設備モニタリングシステム(Repos-IoT)発表

*販売終了品もしくは、終了予定品